北九州市が震災瓦礫の受け入れ焼却をしたら、周辺地域の魚介類・農作物・畜産物をもう購入したくありません。

石巻市のがれきは10日に宮城県を搬出、12日に北九州着。 17日に北九州市で焼却予定。 今ここで止めなければ九州産の食品が多大な被害を受けますし、また健康被害等も懸念されます。緊急事態です、ご協力お願いします。そして知人や友人にも拡散してください。

以下署名文

----------------------------------------------------------------------------------------------------------

北九州市及び周辺の魚介類、農作物、畜産物生産者及び関連団体様.

北九州市周辺の魚介類、農作物、畜産物に多大な被害を与える震災瓦礫の受け入れに反対の声を上げてください。

北九州市並びに近隣地域の漁業・農業・畜産業関係者の皆様へ消費者の本心をお伝えします。

北九州市は、市民の反対の声に対する丁寧な対応も行わず、来る9/17より、
震災ガレキの本焼却に踏み出そうとしています。
このまま、焼却を開始することで、環境中に放射性物質が飛散することは確実です。また、焼却灰を海岸沿いに埋め立てることで、海洋汚染の危惧もあります。

つましては、私たち市民は、消費者としての立場から、安全・安心な食を守っていただきたいというのが本心であり、このまま、計画を中止しない場合は、やむなくこのエリアが産地となる海と山の幸の購入を控えざるを得ません。

風評被害ではありません。私たち、消費者一人ひとりの本心であり願いです。

どうか、皆様におかれましては、私たちの声に耳を傾けていただき、勇気を持って受け入れ反対の声を上げて上げてくれるよう要望します。

九州の食が大好きな消費者の会


Links


Discussion

No comments yet.

join the discussion

Recent signatures

  • username

    谷合幸雄, Japan

    2 years ago Comments: -
  • username

    タニアイユキオ, Japan

    2 years ago Comments: -

Petition highlights

There are no highlights yet.